夜の食事を、野菜をたっぷり使ったスープに置き換えるだけで、高いダイエット効果があったことからたちまち話題になった『脂肪燃焼スープ』!気になるネーミングだけに、その効果やレシピにも注目が集まっています♡

 

脂肪燃焼スープとは?

そもそも『脂肪燃焼スープ』とは、どんなスープなのでしょう?

 

「脂肪燃焼スープ」とは、海外のとある病院において、野菜をたくさん使ったスープを活用して肥満対策をしたという噂から発祥したダイエット方法といわれていますが、その真相は不明のようです。

さらに、具体的な「脂肪燃焼スープ」の定義やそのダイエット効果に、科学的根拠あるのか否かについては、情報が十分ではなく判断するのがむずかしい状況です。

 

引用 脂肪燃焼スープの効果は本当にある?管理栄養士が教えるリバウンドしないコツ

 

『脂肪燃焼スープ』とは、医師が考えたスープによるダイエット方法で、安全性が高く肥満の患者が短期間で体重を落とせたことから話題になりました。

では、この『脂肪燃焼スープ』を食べることで、どんなメリットがあるのでしょう?

 

 

 

脂肪燃焼スープのメリットは?

『脂肪燃焼スープ』のメリットを簡単にまとめてみました♡

腸内環境を整える

どんな具材をスープに活用するかで期待できることは異なりますが、野菜やきのこ、海藻類を選ぶことで、食物繊維を多くとり入れることができます。

食物繊維は、さまざまな働きをもつといわれていますが、そのひとつに腸内環境を改善し、便通を整える働きがあります。食物繊維は不足しやすい栄養成分なので、スープで効率的に取り入れられれば嬉しいですよね。

 

野菜を効率的に摂取できる

野菜をたくさん活用したスープは、ビタミンやミネラルを効率的に摂ることができます。これらはダイエット中に不足しがちな栄養素なので、スープで手軽に補えると良いですよね。

特にビタミンB群には、糖質や脂質が体内でエネルギーに変わる手助けをしてくれる働きがあるのでダイエット中には不足しないようにしたい栄養素です。

 

 引用 脂肪燃焼スープの効果は本当にある?管理栄養士が教えるリバウンドしないコツ

 

『脂肪燃焼スープ』を食べることで、必要な栄養素を摂取しながら、健康的に減量することが期待できそうですね♡

 

 

夜だけスープダイエットのやり方とレシピ

『脂肪燃焼スープ』は作り方も簡単!美味しいスープでストレスなくダイエットできますよ♡

「夜だけスープダイエット」とは、その名の通り、一日三食のうち夜だけを『脂肪燃焼スープ』に置き換えるこというもの。

 

朝ご飯と昼ご飯は、普段通りの食事をして良い他、

「脂肪燃焼スープダイエット」に課せられたいくつかの決まり事についても、

それほど厳しく守る必要もないので、楽に続けることができると話題になっています。

 

使用する食材は、次の6種類の野菜が基本です。

・玉ねぎ : 3個

・ピーマン : 1~2個

・セロリ : 1本

・キャベツ : 半玉

・ニンジン : 1本

・ホールトマト : 1缶

・固形コンソメ : 1~2個

・水 : 適量

 

脂肪燃焼スープの作り方はとても簡単です。

1・野菜を適当な大きさに切る。

2・切った野菜を大き目の鍋に入れて、ホールトマトとかぶる程度の水を注ぐ。

3・鍋に火をかける

4・沸騰してきたら固形コンソメを入れて弱火で煮込む。

 

引用 脂肪燃焼スープを夜だけ置き換え!夜だけスープダイエット成功のポイント

 

 

『脂肪燃焼スープ』については、現状ではダイエットに効果的だと言及することができないようですが、必要な栄養素を摂りつつカロリーを抑えながら、かつ満腹感を得ることができるため、ダイエットの味方になってくれるのは間違いなさそうですね♡

 

 

 

 

 

カテゴリー: ダイエット