毎日のシャンプーで美髪になれたら嬉しいですよね♡美容室で洗ってもらった時の、あの”サラッサラ”な指どおりの髪を、自分でもつくれる方法をご紹介!

 

そもそも美髪とは?

”美髪”と聞くと、”健康な髪の毛”のことだと思ってしまいがちですが、じつは美髪とは「ツヤがあって手触りがなめらか♡そして健康そうに見える髪」のことだそう!

つまり、ある程度の髪のダメージであれば正しいヘアケアを行うことで、美髪になれるということなんです!毎日の髪の毛の洗い方やお手入れ方法を見直すことで、女性らしい美しい髪になることも可能なんですよ♡

 

引用:美活ライフ

 

 

美肌をつくる髪の洗い方とは?

美髪を手に入れるためには、お家でのセルフケアがとても大切です♡ここからは、お家でできる!簡単美髪ケアをご紹介していきます。

 

1・ブラッシング

まずは、髪をブラッシングします。ブラッシングによって、髪が絡まりやすい方もシャンプーがしやすくなりますし、シャンプーの泡立ちが良くなるので、頭皮までしっかり泡が届いて汚れが落ちやすくなります。

 

2・予洗い

”予洗い”とは、シャンプーをする前に髪の毛を丁寧にすすぐこと。38度前後のぬるめのお湯で指の腹をつかいながら、髪の毛の間や頭皮を洗います。これで髪の汚れの8割くらいは取り除くことができるんです!

予洗いの目安としては、2分〜3分くらい。その後のシャンプーの泡立ちに違いがでますよ♡

 

3・シャンプー

予洗いでだいぶ汚れが落ちていますので、シャンプーは適度な量でOK!シャンプーを手のひらに出したら軽く泡だて、髪の毛の全体に。

シャンプーをしっかりと泡立てたら、指の腹をつかって頭皮を意識して洗います!髪はこすらずに、爪を立てないように注意しながら、隅々まで丁寧に洗いましょう♡

 

4・マッサージ

頭皮がだいたいすっきりとしたら、マッサージをします!頭皮を優しく、柔らかく動かす感じで血行を促進させます。マッサージによって毛穴の汚れも、しっかり取り除くことができますよ♡

 

5・すすぐ(流す)

最後にシャンプーを流します。シャンプーの成分が地肌に残ると頭皮トラブルの原因になるので、流しは念入りに!

 

6・ドライヤーで乾かす

ドライヤーの熱がない分、”自然乾燥の方が髪が傷まない”と思っている方も少なくないはず!ですが、髪の表面に付いた水分は蒸発する際に、髪の中の水分までも奪ってしまうので、できるだけ早急にドライヤーで髪を乾かすのがベスト!

 

カテゴリー: 美容