女子に人気のベースメイクアイテム!『CCクリーム』と『BBクリーム』。どちらも化粧下地の役割を兼ねている化粧品ですが、この2つの違いはご存知ですか?一見、似ているようでじつは違う!『CCクリーム』と『BBクリーム』をご紹介♡

 

CCクリームとは?

コスメブランドによって異なりますが『CCクリーム』とは、基本的に「Control color」などを略したもので、”下地と肌色補正”の役割を持っています。ファンデーションの役割はありませんが、スキンケアの効果や肌の色をキレイに見せてくれるアイテムです♡

CCクリームの魅力はカラーバリエーションが豊富なことと、厚塗り感がなく自然な仕上がりになること!カバー力よりも素肌感を求める女子には、CCクリームがおすすめです♡

 

BBクリームとは?

『BBクリーム』とは「Blemish Balm」を略したもので、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーなどの役割を持つ”オールインワンアイテム”です。元々は、ニキビ跡や手術跡をカバーするために皮膚科で処方されていたそうで、お肌をしっかりとカバーしてくれることが特徴♡

BBクリームは、気になる肌の凸凹や毛穴を目立たなくしてくれるので、マット感のある肌を求める女子にはBBクリームがおすすめです♡

 

CCクリームとBBクリームは併用できる?

引用:美活ライフ

CCクリームの上からBBクリームを塗ることで、ナチュラルに肌の色を整えるだけでなく、シミやそばかすなど気になる部分もカバーできることができます!

また、肌のくすみや血色感をカバーしてくれるので、肌が艶やかに仕上がり洗練された印象を与えることもできるのです♡

このようにCCクリームとBBクリームを併用することで、それぞれのメリットを活かしながら美肌を演出できる!というわけです♡

 

 

カテゴリー: 美容