毎日暑い日が続いています!しっかり水分補給をして、熱中症対策をしていきたいものです。この時期の熱中症対策におすすめなのが、昔ながらの飲み物『麦茶』。夏の定番ですが、実はとっても優秀な飲み物だったのです!

 

麦茶が熱中症に効果的

夏の定番の飲み物で昔から親しまれていた麦茶ですが、近年ではさまざまな研究が行われ、健康面でも優れた効果を発揮することがわかっているのです!その中には”熱中症対策”にも効果が期待されるという報告も!やはり昔から、麦茶を夏に飲むということは理にかなっていたのですね。

 


麦茶の優れた効果とは?

普段何気なく飲んでいる麦茶には、実はさまざまな嬉しい効果が!夏の喉を心地よく潤してくれる麦茶には、驚きの健康効果があるのです!


血液をサラサラにする効果
農林水産省食品総合研究所とカゴメ総合研究所により、シリコンチップ上での血液の通過時間を計測する研究が行われ、麦茶を飲むことで血液の流動性が高くなることが発見されました。
また、香ばしい匂いの成分であるピラジン類に血液改善効果がある研究発表もされています。
体内の水分やミネラルが不足すると血液がドロドロ化し、熱中症にかかりやすくなります。こうした点からも、ミネラルを含み、血液サラサラ効果のある麦茶を積極的に摂りたいですね。

抗酸化作用がある
西九州大学食品化学研究室での実験や、神戸学院大学の調査により、麦茶に抗酸化作用があることが分かりました。紫外線を浴びる夏こそ、積極的に抗酸化作用のある飲料食品を摂りましょう。

胃の粘膜を保護する作用
静岡大学と京都薬科大学とが共同で麦茶の抽出物をテストしたところ、胃の粘膜を保護する作用など様々な優れた機能が期待されることが分かりました。

体の熱を冷ます効果が期待・ミネラルを含む
汗をかくと体内から塩分やミネラル成分が失われていきますが、この状態が続くと体の調整機能のバランスが崩れ、体に熱が溜まってしまいます。熱中症対策では水分+塩分+ミネラルを摂ることがとても大事です。体の熱を冷ます効果が期待でき、かつミネラルを含む麦茶は夏におすすめの飲料水です。

引用  ttps://tenki.jp/suppl/m_nakamura/2017/07/18/24221.html

このように、麦茶を飲むことで得られる作用は体力を消耗しがちで、体調を崩しやすい夏場に嬉しいものばかり!

美味しい麦茶にはミネラルが豊富に含まれているので、汗といっしょに不足するミネラルも摂取できるため、熱中症の予防にも効果的なんですね。

 

カテゴリー: その他